2017年03月01日

座右の銘



テレビで、座右の銘がない人よりも、
ある人の方が人生お得、と言ってました。

私にも座右の銘はあります。ふふふ。

「棚からぼた餅」 これだ。

いや、別に何もせず果報だけ待ってるわけではありませんよ。
そんなに人生は甘くありません。

だけど、棚からぼた餅が降ってくるみたいにラッキーなことって、
誰にでも意外とあるような気がするんです。

ただ、それがぼた餅だと気付かないまま、
見過ごしてしまうことが多いんじゃないかなあと。

考えてみれば、
私には実力ではどうしようもなかった願いが、
結構な確率で叶っております。

その願いは私独自の願いですから、
他人が見たら逆にアンラッキーでは?と思うようなこともあるかも。

でも、自分がありがたいと思えたら、
それは立派なぼた餅なのです。

だから、それにちゃんと気づくことが出来るように注意していようと、
そう心がけているのです。

甘いものが嫌いな人はどうするのかって?
それは、棚から酒樽でもいいじゃん。

生きてると辛いことも多いけれど、
いいこともちゃんと用意されているものです。

そう思いながら、今日も頑張るキリンさんなのでした。

おお、ものすごく久しぶりのブログだよ。
誰か見てくれる人がいるのかな。

いてくれたら嬉しいな。


同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事画像
黒麒麟会とは。
お誕生日、そして還暦おめでとう、私。
新年 酉年 年女
30歳を過ぎた大人を信用するな
この世界の片隅に
赤ヘル1975
同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事
 黒麒麟会とは。 (2017-03-28 12:57)
 お誕生日、そして還暦おめでとう、私。 (2017-03-07 12:15)
 新年 酉年 年女 (2017-01-03 16:32)
 30歳を過ぎた大人を信用するな (2016-12-27 16:52)
 この世界の片隅に (2016-12-14 11:32)
 赤ヘル1975 (2016-10-31 15:06)

この記事へのコメント
仕事の転勤(同じ福岡市内ですが)関係でブログを拝見出来ませんでした。
久しぶりに拝見したところです。

なんでキリンさん、こんな素晴らしいブログがかけるのですか?
いろんな言葉を良くご存じで、とても尊敬してします。

「棚から牡丹餅、みんなに牡丹餅は落ちてくるけど、それを牡丹餅と気付かない。それは、見えていないから。」
「そして人生は、悪い事もあれば、ちゃんと良いことも用意されている。」
人生でのバーターでしょうか。
私もそのとおりだと思っています。

また、先のブログにありましたが、周りに人が集まるのは、間違いなくキリンさんの人徳です。
私も来年くれには還暦を迎えますが、あと1.6年で落ちてくる牡丹餅に感謝できるような人間になるべく努力します。
素晴らしいことば、ありがとうございます。
Posted by Fukuoka at 2017年04月22日 21:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
座右の銘
    コメント(1)