2015年08月26日

キリンさんは、元気です!!



こないだ、お店で仕事をしていた時のこと。

「よかった~、生きてた。」
という声に振り向くと、そこには〇〇〇さんが立っていました。
(名前は言っちゃダメだそうで)

「ずっとブログを更新してないから、
 もしかして具合が悪いんじゃないかと心配して見に来たのよ。」

いや~、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

お店の移転だのリニューアルオープンだの、
バタバタ忙しく、1つのことしか出来ないキリンさんはブログをさぼってました。

一度さぼると、なんだかめんどくさくなっちまって。
もともとさぼり癖があるので、いけませんねえ。

まさか心配してくれてる人がいようとは。
キリンさんは感激の涙がちょちょぎれる思いです。

ブログをさぼっている間に、
ボンベルタ地下の改装工事も終わり、
くすりのキリン堂は、無事にリニューアルオープンを果たすことが出来ました。

それもこれも、応援して下さる皆様のお陰であります。
いや、本当に思ってるんですよ、ブログはさぼったけど。

ところで、今朝の地震はけっこう揺れましたね。

私、実は朝風呂に入っておりました。
湯船にゆったりつかっていた時だったのですよ。

お湯とともにゆらんゆらん揺れると、
まるで揺り籠の中にいるようで、なかなか気持ちの良いもの。
うっとり・・・。

うっとりしながらも、別の頭で考えた。

もしも揺れが激しくなったらどうする?
天井が落ちてきたら?

湯船には、なみなみと湯が張ってあります。
もぐった上に天井が落ちたら溺れ死んでしまうかも。

早めに栓を抜いておこうか。

そして身を縮めていれば、助かるのでは?

昔話に、山姥が風呂の中で死ぬ話があったなあ。

でも裸で風呂で死んだ場合、
発見されても納得してもらえるだろうが、
飛び出して台所かどこかで柱の下敷きになった場合、
なんで裸なのか理解してもらえないのも困るよね。

と、わけのわからんこと考えているうち、
揺れは無事におさまったのでありました。

そんなこんなで相変わらずのキリンさんです。

ボンベルタの地下は綺麗になりましたよ。
ずいぶん変わってビックリです。
どうぞ様子を見にいらしてね。

ついでに、元気なキリンさんの顔も見にいらしてね。

あ、最初の画像は加賀のゆるキャラ「ひゃくまんさん」です。
これをくれた「あーちゃん」が、今宮崎に来ているのだ。
それで出してみました。では。  

Posted by キリンさん at 15:40Comments(6)王様の耳はロバの耳