2016年12月14日

この世界の片隅に



また、キリンさんったらミーハーなんだから~。

そう思ったアナタ、体育館裏に来なさい。

いま映画が大変な話題になっているけれど、
私がこの漫画を買ったのは、5~6年は前のことなんです。

待てよ。そもそも、これってなあに?と思ってるアナタもいるのでは?
要するに「この世界の片隅に」自体を知らないという。

だって、大ブレイク中のアニメ映画だけど、
宮崎では上映されてないもんね。
予定も今のとこないもんね。(たぶん)

漫画もすごく売れてるっていうけど、
宮崎の本屋さんだと、奥のコーナーにひっそりだもんね。
(見に行った)

これは、戦争中の市井の女性を主人公に描いた漫画です。
お嫁に行った、その先での日常が描かれております。

背景は私の出身地である呉市。

呉には海軍工廠があったので、とても賑わっていた時代。
広島市よりも人口が多かったとも聞いております。

こないだY子さんからメールがあり、
「この世界の片隅に」という映画を是非とも観てほしい、と言われました。
ほんとうに、ほんとうに、いい映画だからと。

そして、主人公の「すず」が司と重なる、んだそうで。

アニメでは、「すず」の吹き替えを「のん」さんが担当し、
これまた絶賛を浴びておりまして。

まあ、そんなキャラなんだよ。似てねえし。
Y子さんは、私のどこが重なると思っているのでしょうか?

今度また体育館裏で聞いてみようかと。

とはいえ、「すず」はある意味では個性的なのだけど、
一般的な生き方としては、本当に普通です。

その普通さが胸を打ちます。

ほのぼのとしたユーモアに包まれた物語が、
じわっと反戦を訴えており、それが心の奥に届いてくるのです。

私は漫画しか読んでないけれど、
ラストでは涙がぽろぽろこぼれ、息が苦しくなりました。

それでも、読後感はスッキリしており、
あらためて、人生を頑張ろうと思えたのでした。

よかったら、読んでね。映画がきたら、是非とも映画館に足を運んで下さい。

私も宮崎で上映される日を心待ちにしております。

久しぶりのブログ、読んでくれて有難うございました。


同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事画像
黒麒麟会とは。
お誕生日、そして還暦おめでとう、私。
座右の銘
新年 酉年 年女
30歳を過ぎた大人を信用するな
赤ヘル1975
同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事
 黒麒麟会とは。 (2017-03-28 12:57)
 お誕生日、そして還暦おめでとう、私。 (2017-03-07 12:15)
 座右の銘 (2017-03-01 19:28)
 新年 酉年 年女 (2017-01-03 16:32)
 30歳を過ぎた大人を信用するな (2016-12-27 16:52)
 赤ヘル1975 (2016-10-31 15:06)

この記事へのコメント
前に話したのはこの映画でした!
有名アニメシリーズと間違えてたけど(笑)
来年1月に宮崎でも上映されますよ♪
観に行く気マンマンです((o(^∇^)o))
Posted by 幸せうさぎ at 2016年12月14日 13:58
幸せうさぎさん

ほんと!!1月ですね。楽しみ~。

あの時に聞いたのがこれだったとは。
お互いに、観たあとは感想を言い合おうね。
それも楽しみ。
Posted by キリンさんキリンさん at 2016年12月14日 14:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
この世界の片隅に
    コメント(2)