2016年07月06日

美味しい名古屋、いや豊橋!!!!!


めちゃめちゃ久しぶりのブログです。

愛知県は豊橋に行きました。

どうも愛知県というと、つい「名古屋」と言ってしまうのだけど、
「いや、豊橋です」と、きっちり訂正されるのです。
そういう郷土に対する意識、いいなと思う呉出身の私。

とある薬局のオーナーH氏に招かれて、というか押しかけて、
勉強会の講師を務めてまいりました。

内容はさておき(置いていいんか?)、勉強会のあとはお食事会。

本当の本当のこと言うと、
あまり期待はしてなかったのです。

連れて行かれたお店も、オシャレで清潔だったけど、
カウンターと4人掛けの座敷が4つくらいと、こぢんまりしておりました。

ところが、最初に出てきたのは、ちょっと大きめなぐい飲みくらいの器に、
今が旬のじゅんさい(大好物)!!にアワビ!!と明日葉(?)の酢の物。

美味~~~~~~い!!!!!!
今風に言うと「ヤバい!!!」

それからお刺身ですが、
伊勢海老!!と口の中で甘く溶けるマグロ、ハタ、イカ、の盛り合わせが、
一人前だけ綺麗に盛りつけられたもの。

その次が、写真の盛り合わせ。

脱皮したばかりのカニのからあげ、
エイのキモという珍味、
ハモに鴨などなど。

それから牛のたたきもありました。

伊勢海老のお味噌汁は八丁味噌。さすが愛知県。

途中で板さんが、客の食べ具合を見て、
次のお料理の献立と量を決めるという細やかさ。

あのね、グルメレポートが下手過ぎなのが、こんなに残念なことはありません。
写真だって、一緒に行ったH氏から送ってもらったものなんです。

彼は誇らしげに言いました。

「実は豊橋は、宮崎と同じくらい地産地消の街なんですよ。」

海が近いから海産物は豊富だし、山の方からはお肉類、
半島の方からは野菜が入ってくるのだそうで、食材の宝庫なのだとか。

「味噌汁は、やっぱり八丁味噌ですよね!」
と嬉しそうに笑う顔は、とても素敵でした。
やっぱり郷土に誇りを持ってる人はいいですよね。

いや~、豊橋に着くまで色々あったのですが、
その苦労も報われて余りある夜でありました。

色々については、また今度ね。では。



同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事画像
黒麒麟会とは。
お誕生日、そして還暦おめでとう、私。
座右の銘
新年 酉年 年女
30歳を過ぎた大人を信用するな
この世界の片隅に
同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事
 黒麒麟会とは。 (2017-03-28 12:57)
 お誕生日、そして還暦おめでとう、私。 (2017-03-07 12:15)
 座右の銘 (2017-03-01 19:28)
 新年 酉年 年女 (2017-01-03 16:32)
 30歳を過ぎた大人を信用するな (2016-12-27 16:52)
 この世界の片隅に (2016-12-14 11:32)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
美味しい名古屋、いや豊橋!!!!!
    コメント(0)