2014年05月23日

私を映画に連れてって。



「アナと雪の女王」に行きたい。

昔のディズニー映画に比べて
キャラクターが可愛くないのが不満なのだけど、
アンデルセンの「雪の女王」が大好きなんです。

まったく違うストーリーだとは知ってるよ。
それでも行ってみたいのだ。

むかしはアニメという言葉はなくて、
「漫画映画」と言ってました。

私の漫画映画のベスト3は、

「少年猿飛佐助」
「少年シンドバッド」
「眠れる森の美女」

次点で孫悟空かな。

知らない?いいもん。私が知っていれば。

子供の頃、よく映画に行きました。
親に無理やり連れて行かれていた頃を過ぎ、
小学生になると、
漫画映画、大魔神、ガメラなど、
色んな映画に行きました。

母が私と弟を連れて行ってくれるのだけど、
観るのは弟と二人だけ。

切符は子供二枚を買って、
母は係の人に、こう言います。」

「子供たちを座らせたら、すぐ出ますから。」
そうして一緒に入るのです。

のどかな時代ですね。

言葉の通りに母はすぐ出て行き、
終わる頃にはまた入ってきて、一緒に外へ出るという寸法。

「もう一回みたい。(昔は何度でも観ることが出来た)」
そうだだをこねると、

「お母ちゃんは、すぐに出てくる言うて入ったんじゃけん。」
と、無理やり引きずり出されるのでした。

大人になって観た映画で今とても観たいのは、
「初恋の来た道」

いくつになっても胸がキュンとなる幸せな映画であります。
恋がしたくなりますよ。

よかったらDVD借りて観てくださいね。では。


同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事画像
今日の日はさようなら
黒麒麟会とは。
お誕生日、そして還暦おめでとう、私。
座右の銘
新年 酉年 年女
30歳を過ぎた大人を信用するな
同じカテゴリー(王様の耳はロバの耳)の記事
 今日の日はさようなら (2017-06-30 13:41)
 黒麒麟会とは。 (2017-03-28 12:57)
 お誕生日、そして還暦おめでとう、私。 (2017-03-07 12:15)
 座右の銘 (2017-03-01 19:28)
 新年 酉年 年女 (2017-01-03 16:32)
 30歳を過ぎた大人を信用するな (2016-12-27 16:52)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
私を映画に連れてって。
    コメント(0)